環境を変える→生活拠点を変えること

私は26歳まで東京、埼玉、千葉を拠点に生活していました。

実家は東京、大学は埼玉、結婚した後の住まいは千葉でした。

こう見るとある程度生活拠点が変化しているようですが、実際は実家や職場が東京でしたので、郊外に住んでいても往復に東京を挟むので、心の環境はほとんど変わっていませんでした。

 

 

 

 

現在私は広島県尾道市に住んでいます。

ここは夫の故郷です。

夫の転職を機に、早めに故郷に帰ってきた感じです。

 

東京からここまで離れると、やっと"環境が変わった"という感覚があります。

 

空は広いし、景色に山、海が見えて、道行く人の数が少なく、ご近所は戸建てが多いので顔見知りになります。

買い物や外食は近所の商店街や行きつけのお店で済ませると、身内感が強くなります。

私の生活はがらりと変わりましたが、心は寛大になり、周囲との関係は密になりました。

 

東京周辺だけで生活していた頃よりも視点や考え方が増え、自分に対して悩む事が少なくなりました。

(結婚生活や育児、家事については独身の頃と比べ物にならないくらい考える事が増えたので、迷い悩むことは多いかもしれませんが!、決して悪くはありません笑)

 

ある程度新しい挑戦がしたかった時期だったので、夫の転職は私にとって転機となりました。

 

 

 

 

・もし結婚した相手の仕事都合で生活拠点を引っ越しすることになったらついて行くのはどうでしょうか。不安はありますが、新しい自分が見つかるかも知れませんし、視点や考え方が増えると思います。

 

 

・もし今の自分の仕事に納得が行かなかったら、まずは環境を変えてみるのはどうでしょうか。そのままでは決して変わりませんからね。

 

 

・もし今付き合っている彼、彼女がおかしいと思ったら、我慢しないでお別れしてみるのはどうでしょうか。必ずまた新しい出会いがあるはずです。友人も同様だと言えます。

 

 

もし違うなと思ったら、変えること。

それは新しい自分に出会う準備だと思います。

 

 

逆に、

 

 

・やってみたいなと思ったことは、まずやってみる!

これが、大事だと感じます。

 

 

 

 

新しい自分に出逢うために、

私は、挑戦をしていきます。

(今後に向けた決意!笑)

 

 

f:id:niconicopianolesson:20190816224434j:image
f:id:niconicopianolesson:20190816224428j:image

今年の尾道市の花火大会も良かったです♪

 

 

➖➖➖➖➖➖

ニコニコ先生日記

➖➖➖➖➖➖