習い事は何のため?


私は生まれてこのかた、
習い事と言ったら長年やっていたピアノしか思い当たりません。

学生の頃に英会話教室にお試しで短期間だけ
通ってみましたがそれだけです。


かと言って、何か他に習い事をしたいかと聞かれても思い付くのはヨガやジムくらいしかありません。


家の中でも体を動かすくらいのストレッチや体操、Wiiフイットを使ってヨガだって出来るのに出来てない。
だから教室に通いたい。


・家にピアノがあったって、ピアノが弾けるお母さん(あるいはお父さん)に教えてもらえるのに
教わる気分じゃない。

・お姉ちゃん(あるいはお兄ちゃん)がピアノを習ってるからって、下の子が上の子に教えてもらえばいいのに
そうもいかない。


そう。
実はご家庭の中で習える環境があって、
習いたいと思っている自分もいるのに、
なかなか習おうとしないのが現実です。


腰が重いのです。



家でやろう!と決めた方
こんな事はありませんでしたか??


・家だと教えるのがつい面倒くさく感じる(教える側)
・家だとつい厳しく教えてしまう(教える側)
・家だとつい怠けちゃう(やろうとする者)
・家だとサボっても誰の目も気にならない(やろうとする者)


教室に通う理由は、これらの怠惰を払拭する為にあるのかも知れません。


小学校に上がったお子さんがいるご家庭で、
とりあえず、くもんに通わせる。という考えも
ここからきているのでしょう。


私がピアノを習おうとした理由は
私の母が “女の子だからとりあえずピアノを” と考えたからだそうです。

習うキッカケは様々です。
習い続ける理由も様々です。

しかし、辞める理由はほぼ2つです。
・楽しくなくなった
・引越し等の理由で通えなくなった


次回からはまずこの辞める理由について
私が考えることを書いていこうと思います。

➖➖➖➖➖➖➖➖
『ニコニコピアノ教室』
講師*高登 史織
➖➖➖➖➖➖➖➖
f:id:niconicopianolesson:20151127172425j:image
灯りの数だけ人がいる。
キラキラ光る街を見て
しみじみそう感じました。