ピアノのこと

どんな子どもに成長してほしいか〜ピアノ教室の子どもたちと関わる中で感じること〜

ピアノ教室の生徒にこんなことを聞かれました。 生徒さん「先生は子どもの頃、いろんな人に挨拶できた?」 私「あ〜。出来なかったかもなー。」 ・ ・ ・ 思い出してみると、私の子どもの頃は全く積極性がなく、引っ込み思案なところがありました。そのくせ…

先生がいないと弾けない゜・(ノД`)・゜

家でやってみようとしたら、これ難しいみたいで、「先生がいないと弾けないーー」って言うんですよ。 ピアノ教室に来ている、 年長さんの男の子のお母様から聞きました。 ・ ・ なんか頼られているみたいで嬉しい。 ・ ・ ・ あれ? なんか違うぞ。 私がいな…

生徒さんのお母様からのご相談

お子さんのピアノ練習を"手伝っている、面倒を見ている"という親御さんが多いと最近思います。 昔ピアノを弾いていた、という方が多いのですね! 私の母は楽譜すら読めなかったので、私のピアノ練習の手伝いはすっかり諦めていました。私も家で練習につま…

コーヒーに頼る日々

やっぱり1番好きなコーヒーはドトールかも♪ でもこの日は牛乳の割合が少なくて苦かったな〜 コンビニコーヒーは機械で淹れているので、味が濃い日、薄い日なんてありませんが、新人さんなどが作ったお店のコーヒーはたまに分量が違ったりすると味が変わるの…

母と恩師と私と

待ちに待ったこの日。 私の母と、私のピアノの恩師と、私の3人での会食。 久しぶりに恩師と再会した母は話が弾み、20年来の付き合いがとても良い会となりました。 ☆ 〜ここからは私と恩師と母の話〜 私は小学1年生の頃からピアノを習い始めました。"女の子…

教室開講【祝】1周年*\(^o^)/*

自宅で始めたピアノ教室が 今月でちょうど1周年を迎えました。 恩師のピアノ教室に憧れて、見よう見真似で始めた自分の教室。友人からアドバイスをもらい、夫に手伝ってもらい、やっとの思いで実現したピアノ教室です。 『ニコニコピアノ教室』 "にこにこ…

Q、ピアノレッスンに「ドリル」は必要ですか?

ご質問をいただいたので お答えします! A、はい。必要です。 ☆ 詳しくご説明いたします。 私が携わっている2つのピアノ教室では どちらも「ドリル学習」を取り入れています。 ・書く ことに重きを置いているように感じられますが、そこにも【自分で、見て…

ワンワン泣いている生徒への対応

いつもお母さまに連れられてピアノ教室にやってくる4歳の男の子。 その日は振替レッスンのため休日だったので、珍しくお父さまと一緒。 玄関からもじもじでしたが、お父さまが「じゃあ頑張ってきてね」と言うと泣き始めました。 次第にワンワン泣くようにな…

いただきもの、感想を一気にご紹介します!

「せんせいにお土産〜」 「ありがとう〜!!開けていい? 本の栞!きゃ〜 私がプリンセスで一番好きなシンデレラ!!!覚えててくれたの??!!」 と大興奮。 1週間飾っていましたが、"使わないの〜?"ということなので楽譜に挟むことにしました^ ^ あり…

やる気がある時、ない時の対応

ピアノ教室のレッスンでは、臨機応変に対応することが多々あります。 昨日のレッスンでは"いつもと違う"反応を見せた生徒さんたち。 その対応を事例別にご紹介します。(今回は文が長いです、すみません(^^;; ) ☆ ① いつもなら、ピアノをしてドリルをして、…

自発的になったら早い!

ピアノ教室ではこんな"自発的"な例があります。 こちら、4歳になったばかりの年少組さんの男の子。 自宅で色ぬりがマイブームになっているそうで、「ぼくが書く〜!」と私がやっていたことを"自分で"し始めました。 右手の音符は赤色でぬる。 左手の音符…

夏休み明けの生徒さん達

ピアノ教室の夏休みも終わり、 先週の後半から再開したピアノレッスン。 髪の毛が伸びた子 歯が抜けたあとに大人の歯が生えていた子 肌を真っ黒にして楽しく夏を過ごした様子が伺える子 背が伸びたように感じる子 私のたっくさんの生徒さんと久しぶりに顔を…

入会→退会→再入会!!

以前ピアノ教室を退会された当時年長さんだった女の子が、来月から再入会することになりました!! 辞める理由はほぼ2つ - ニコニコ先生日記 ・引越しのため通えなくなったか、 ・ピアノが好きじゃなくなったか、 この2つしかないんですよね。 彼女の妹が…

"化粧してる?"

ピアノ教室の生徒さんに聞かれました。 じーっと顔を見られたので、 もしかしたら私の顔が腫れていることに気づいちゃった!?とドキドキしていましたが。 (3度目の抜歯でついに顔が腫れてしまいました…{(-_-)}) 「赤いのを塗りすぎると、顔が真っ赤になっち…

音楽を学ぶ=脳トレ

このような考察があります。 『メルボルン大学Anita Collins博士によれば、音楽を聴いたり、演奏することは、メロディ・リズム・音色など、バラバラに機能している情報を同時に理解して、行動にまで落とし込む複雑な作業。 脳内の多くの部位が活発化し、問題…

素敵な人に出会うよ、と渡されたクローバー

1ヶ月ほど前に、私に摘みたてのクローバーをくれた5歳の女の子。 「公園で素敵な人に会ったら、このクローバーを"ふぅ〜"ってやってみて。振り向いてくれると思うよう。^ ^」 どんなシュツエーションなのか詳しく実践してくれたので、私もいいことがありま…

"楽しそうだから!"

ピアノを習いたい理由。 本日ピアノの体験レッスンにきた小5の女の子が、そう言ってくれました。 嬉しいですね〜^ ^ その"楽しそう!"という気持ちが、 "難しい、わからない、できない、やりたくない"にならないように、 私もレッスンを工夫し、努力して…

ピアノを好きになるとき

""ピアノ楽しい!"" ピアノ教室に通い始めて1年を過ぎた年中さんの女の子。 昨日は通常レッスンに加えて、振替レッスンも一緒におこなったので、1時間のレッスンでした。 「なんかピアノの時間、終わるの早いな〜」 「でももう一回、ピアノして、ドリル…

色んなことがあります。@ピアノ教室

先日、ピアノ教室でこんなことがありました。 ① 泣きながら遅刻してきた年長さんの女の子。 お母さまによると、「白い靴下が良かったらしいんですけど、時間ないからって言って出てきちゃったんです。」そうです。 なんほど、、 自分の考える服装で来れなか…

"日々の積み重ね"生徒さん編

昨日私は、生徒さんに配る月謝袋の山を見て "ここまで頑張ってきたな〜"と思うことが出来たと、お話しました。 本日は、生徒さん自身がこの一年で "頑張ったな〜"と感じた瞬間をご紹介します。 【ドリル にて】 この春から年長さんに進級した 男の子の生…

"日々の積み重ね"が目で確認できました

ピアノ教室の月謝袋が いつのまにかこんなにありました。=生徒の人数 最初は4人から始まったピアノレッスンも、 今では、遅れて開講した自宅との生徒さんを合わせると5倍以上になります。 ピアノ講師になって2年目に入りました。 金銭的に生活がままならな…

子供の顔は私の癒し

贔屓をするわけではありませんが ピアノ教室に通われている生徒さん、 とりわけ子供が可愛いです。 母性ですかね。 誰として可愛くない子はいません。 「音の階段に色を塗りましょう〜」の図 私「ドは、赤です〜 レは、レモンの黄色〜 ミは、緑の"み"です」 …

講師とは、なんで?に答える仕事

『休日に作ったケーキのトッピングで余ったベリーにホイップをつけて』 これだけでデザートになりました。 余談でした、、 さて昨日は 保育士を目指す女子大生2人のピアノレッスンをしました。 大学の教材を使い、課題を一通り弾き終わった後に質問がありま…

大人の体験レッスン

本日、久しぶりに大人の方の体験レッスンがありました。 ピアノを習うのは初めてという彼女。 児童用の楽譜の見やすいもので 体験レッスンを受けていただきました。 来週から入会してくださることに! 【ありがとうございます】 大人の方には音符の並び方、…

ピアノ上達の鍵は、とにかく弾くこと。

ピアノ教室に通われている生徒さんのほとんどが、家に"ホンモノのピアノ"(つまりグランドピアノやアップライトピアノを指しますが)を置いていません。・ピアノを続けていけるかわからないから・まだ幼稚園生には早いと思うから・近所迷惑になると思うから …

講師業は喉がカラカラ

外が暑くなると炭酸水が美味しく感じます。ここ最近また炭酸水を選ぶようになりました。レモン味や上の写真のグレープフルーツ味など色々出ていますが、やっぱり一番はノーマルが好きかも。しかし要注意。講師業中の水分補給で炭酸水を飲んでいると、気泡が…

子どもなりに、頑張っている

ピアノに習いに来る生徒さん、最近ではほとんどの子が「家で練習してくる」んです。〈 年中さん、年長さん、小学校低学年、大学生、社会人 >ここに含まれないのがやはり「年少さん」ですね。3歳から4歳にかけてです。自発的にピアノをやりたい!弾きたい!…

「楽しい時間はあっという間だ!」

この前の土曜日は振替のある生徒さんが1時間のレッスンでした。1レッスン30分なので、“2レッスン分” ということになります。☆いつもはお母さまが送り迎えをしているのですが、この日はお父さま。このように、ご両親が交代で送り迎えをするのっていいですよね…

子どものお手本は大人です。

今週、ニコニコピアノ教室では2人の生徒さんがレッスンを開始しました。2人とも年長さんの女の子です。控えめな2人ですが、ピアノの楽譜をじっくり見つめたり初めて音符について考えたりと、新しいことに触れるワクワク感と難しさいっぱいの30分をやり切り…

3人が同じ曲を弾くことに!比べると、、

昨日のピアノレッスン。同じ曲を弾いたのが3人いました。☆1人目【年中さんの女の子】楽譜を見た途端「待って!」と言って太鼓やカスタネット、鈴が見当たらなかったので隣の部屋にも探しに行ったり。ピアノ曲の上に“色んな楽器を使って合奏しよう” と楽器の…